• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

自宅療養中^m^

退院して1週間経ちました。少しずつ行動範囲を広げて元の生活に近づきつつあるかな? まだ少し疲れやすいので買い物してても長時間のウィンドショッピング(フラフラ見て回るの結構楽しいので好きなんです)が出来なくて目的の物を買ったらすぐに帰る、って感じですが^^;
高額療養費認定証、退院前日に病院から発送していたのが昨日やっと届いて、早速支払いに行ってきました。
9月末までが有効期限だなんて 月曜までじゃん!! お天気がよくてドライブ日和?!だったので善は急げ?!ですよね・・・でもこの手続きのおかげで支払額が半額以下になりました(^o^)/
ってことで、入院するときは(そんなことない方がいいに決まっているけれど・・)月をまたがないでしかも月の初め頃に入院した方が費用の面でも 手続きの面でも いいってことがわかりました。
お腹の傷の方は日にち薬でよくなってきています。痒みもたまーにある程度かな。
ただ、排尿障害未だ治らず 尿意を感じてから出るまでに時間かかるし、たまーに残尿感があることも。 よくなってくることを信じて自ら出そうという努力もしております^m^
そうそう、体重が手術前より減りました。子宮摘出してるから当たり前なんだけど、4㌔弱の減量!?です。
退院後、体重計に乗った時は思わずにっこり(笑) かなりでかい筋腫(+子宮&卵巣)だし、入院中はバランスのいい食生活だったからね。
昨日量ったらわずかに増えていた・・・マズイ 体力回復して元気になったらダイエットはじめなくちゃ。
スポンサーサイト

コメントを見る(2)

 by やっぽ
こんにちは。

少しづつ回復しているみたいで良かったです。

早く、好きなウィンドウショッピングが出来るように

なるといいね。そういう私はウィンドウショッピング

は苦手なんだけどね。

高額療養費制度は月をまたがない方がいいんだ。

本当、入院なんてしないにこしたことはないけど

参考になりました。


体重も筋腫というより、栄養の整った食事のお陰

だと思うよ~。なので、元気になっても、食事スタ

イルは変えないほうがいいかも・・・・って、無理か。


では、これからも体調に気をつけて、順調に回復

していくことを祈ってますねo(*^▽^*)o~♪
☆コメントありがとう☆ by ぴよこ
やっぽさん♪
おかげさまでちょっとずつだけど元の生活に戻っていっている感じです。まだまだ疲れやすいんだけどね。
そうそう、高額療養費は同月の分で計算されるので月末から月初の入院はめちゃくちゃ損です・・
病院の食事はほんと考えられているなぁって思ったよ。野菜多めだったしね^m^ 真似したいけれど、ちょっと無理かも~^^;
お見舞いカキコありがとうね(*^_^*)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

術後8日目(退院日)

いよいよ、待ちに待った退院の日(*^_^*) 病室で食べるのも朝食で終わりかと思うと嬉しくて嬉しくて♪
荷物をまとめていたら、最期の朝の診察で看護師さんがやってきた。偶然にも手術の時に手術室まで付き添ってくれた看護師さん「あ、手術の時の方ですよね」の私の言葉に「覚えていてくれたんだ」ってちょっと嬉しそうでした。体温も血圧も問題なし。10時半頃にダンナが来てくれて、荷物をとりあえず駐車場に持って行ってくれた。
そのダンナと入れ替わり位に事務の方が計算書を持ってきてくれて これで退院手続き終了!!
晴れて 退院となりました♪
長いようでほんとに長かった10日間の入院生活、やっとやっと終わったという感じです。
病室 ちなみに病室はこんな感じ・・おなじみパラマウントベットです。4人部屋だけど 比較的広かったかも。
病室からの眺めは・・・ 病室の窓から エアコンの中にずーっといたので 帰宅してからの気温差に悩まされます。

コメントを見る(2)

おめでとうございます by あずき
無事退院おめでとうございます。
私もいつかは通る道、
とっても参考になりました。
詳しく書いてくださってありがとうございます!
☆コメントありがとう☆ by ぴよこ
あずきさん♪
ありがとうございます(*^_^*) あずきさんももしかして子宮筋腫持ちなのかな?
私もこういうブログに助けられたので少しは役にたつかな?って思って自分なりにまとめてみました。
参考になれば(ならないことを祈りますが^^;)光栄です。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

術後7日目

退院前診察が行われた。化膿もしてないし、内診の結果も良好とのこと。
でも、まだ排尿障害がある旨を伝えると、排尿を助ける薬を処方された。
尿意があっても、出るまでに時間かかるし(20秒はかかるかも(>_<))勢いがない感じ・・・
これは改善するのに時間がかかるかもしれないなぁ。

退院を前に費用のことを尋ねたら 高額療養費制度の説明があり、認定証が届いてからの支払いでいいらしい。
なので、病院でその書類をもらい、保険証のコピーと共に病院内のコンビニから早速投函。
いったん全額支払ってから、高額医療を返還という形をとるかと思いきや、今は差額分だけ支払えばいいんですね。
そして、この日は中秋の名月
病室はあいにく西向きで 窓からは月が見えないので、駐車場まで歩いていき パチリ 中秋の名月 ちょっとピンぼけだけど 中秋の名月 です。
家のベランダからだともっときれいに見えたかなってちょっと残念だった退院前夜。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

術後6日目

朝いちで 検尿&血液検査。退院に向けての準備が始まりました。
傷の痛みはだいぶ治まってきて、時間を持て余すように。 「ヒマ」のひとことですね・・・
テレビもラジオもイヤホン必須のため、長時間はなんだか耳がおかしくなりそうで、1時間が限界^^;
それに、本もずっとは疲れるんですよね。
午前中は外来を意味もなくいったりきたり歩いたり、図書室でマンガ読んだりしたり・・・時間が過ぎるのがめちゃ遅い!! あれ、まだこんな時間、って感じです。
楽しみなのは 食事の時間だけ(笑) 上げ膳据え膳で運ばれてくるので どんなメニューか楽しみだったりしてね(*^_^*) 病院食 夕食 入院中はもちろんお化粧なんてする必要ないししちゃいけないのですっぴんで過ごすわけだけど、夕食後パジャマでスマホで遊んでいたら 突然 会社の同僚さんがお見舞いに来てくれました(^O^) まさか来てくれるなんて思ってもみなかったのでびっくり!他の同僚さんや私が仕事で関係している男性社員さんのお見舞い金も頂いてしまいました。
仕事で迷惑かけているのに、心遣いに感謝です。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

術後5日目

台風一過、快晴の朝^m^ かなり冷え込んできた・・・昨日もってきてもらったカーディガンが朝からかなり役立ちました。 この季節は入院時暑くても急に冷え込むこと想定で 長袖持参しなくちゃ、と思いました。
おなかが痒くて、診察時に そのことを告げると「じゃあ、このテープとっちゃいましょう」と傷に直接貼ってあったテープ(普通は自然に取れるまで放置するらしい)をはがしてもらう。
テープかぶれがあり、赤くなっていた私のおなか・・・痒みもあるので かゆみ止めの軟膏を処方してもらう。
朝、少し残尿感あり・・やっぱりちょっと少な目かなぁ(T_T)
この病院には患者さんのための図書館があるので 午前中はここで時間をつぶす。
マンガ本も少しだけ置いてあるし、貸出もしているので 気楽によめるケータイ小説(実はこういうの大好きな私です w)を借りてきて 病室で読んだりしてました。
そして、この日の残尿測定・・・
忙しい時間に排尿しちゃったらしく、尿を入れる容器を持って(!!)看護ステーションの前を行ったり来たりの私・・・看護師さ~ん!なんとか 見つけて測定してもらうものの、やっぱり残尿と出た尿が半々でした。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

術後4日目

台風によるすごい風雨の音で目が覚めました。入院中の消灯時間が22時のため、やっぱり早くから目が覚めちゃう私・・・5時前には目が覚めちゃってました^^;
病院食、昔は不味いってイメージだったけれど 今は違うんですね。栄養のバランス考えられていて野菜多めかも。献立とかの参考になりそうって・・メモしておけばよかったなぁ。
病院食 朝食 朝食、朝からごはんしっかり食べてました。でも和食なのに毎回牛乳がつくのはなぜ??
痛みはだいぶなくなってきて、ロキソニンの服用回数も減ってきて、用もないのに病棟内をウロウロと歩き回っていた。 歩く方が回復が早いと聞き、それなら!とできるだけ歩くように。
スマホ、マナーモードにさえすればOKだったので、スマホやり放題(笑)
Twitterやmixi等でいろいろ励ましてもらって精神的に助かりました(*^_^*) これがあるとやっぱり時間潰しになりますねー 本やラジオもいいけれど 一方向だけで やりとりができるっていうことはいいな、と思いました♪


それから、病院内にアンケートBOXっていうのがあったので ちょっと投稿してみました。
投稿内容は、ひとことで言ったら 婦人科疾患の患者と産婦人科の妊婦さんの病室を分けてほしいってこと。
実は 私がいた病室、産後の方も入院されているみたいで・・・カーテンの仕切りだけだから 看護師さんやご家族の会話とかでだいたい伝わってくるんですよね。。。
搾乳がどうの、ミルトンがどうのって会話が聞こえ、あぁ出産されたばかりなんだなって思った程^^;
流産された方も一緒で(その方は子供がお見舞いに来ていたから二人目不妊みたい)なんだかなぁって。
年はそれなりにいってますが不妊治療歴バンバンにあるし 子供欲しかったけれど 結局子宮全摘手術を受けたばかりの私が 出産した人と同室だなんて ね。
Twitterのツイ友さんは 心配して 部屋を代えてもらったほうがいいよ、って言ってくれたけれど とりあえず
短期入院だから ガマンしないとね。
ってことで とりあえず 今後のために病院側にリクエストしておきました。病院側の理由もあるだろうけれど
心情的に配慮してくれるだけで 助かるもんね。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

術後3日目

先生より 痛みが酷かったら食後1錠1日3回のロキソニンを寝る前にも飲んでもOKとの指示を頂き、飲んだせいもあるけれど この日の目覚めはすっきり(^^) 違う場所では眠れないタイプの私は(旅行とかでも眠りがかなり浅い・・・)軽い眠剤も退院まで処方してもらいました。
この日の朝から普通食に^m^ 朝食からしっかり白いご飯はひさしぶり、かも~(いつもは洋食)
おなかのガスは術後2日目位から頻繁に(!!!)あったのだけど、排便があったのはこの日が初めてでした。
でも、かなり軟便で、それもかなりの量・・・(>_<)
いきまなくても出るのはありがたいことだけど、ちょっとね。
先生の診察、朝食が7時半からで それが一段落したころにいつも現れる(^^) 楽しみにしている朝ドラ「あまちゃん」の最中で中断ってことが退院の日まで続いたのでした。(まぁ、昼も再放送あるからね・・w)
おなかに貼ってあったでっかいテープをこの日にはがしてもらいました。
傷跡・・・結構 グロいなぁ 
まだ3日目なのに、シャワーを浴びてもOKってことで、術後初めてのシャワー。
最終時間が16時で予約制らしく、偶然空いていた16時からの予約で入らせてもらいました。
腹帯を自分で外して 下着を脱いで お風呂場に入り 目の前の鏡を見て思わず絶句の私。。。。
傷、直視できなかった
ひさしぶりの洗髪はさっぱりするね♪ 生き返りました(^o^)/ 痛みとかで身体も満足に洗えないかな?と思っていたけれど 幸い痛みの方はロキソニンで上手くコントロールされているようで 割と普通に入れたかなぁ。
そして、夜の残尿測定・・・やっぱりまだまだ、です

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

術後2日目

夜中、痛いのと暑いのでほとんど眠れず(>_<) トイレに行っても残尿感ありだし・・・(入院メモより)
術後、点滴を外してからは 痛み止めが飲み薬として処方されました。 ロキソニンです。
そして抗生剤(&胃薬)も3日分出てました。
術後2日目だというのに、動けることは動ける私。
できるだけ歩いた方がいいというものの、この日に既に階下の売店まで行ってしまいました。
(日程表に書いてある目標よりもはるかに進んでる かも)
で、伸縮性の腹帯を買ってきました。 実は用意していた腹帯は直前に通販でゲットしたものなのだけど
サラシタイプのもので使いにくいことが判明 (こういうの使うの初めてなので わからなかった)ワンタッチでマジックテープがついているものがGOODなんですね。
手術の日に立ち会ってくれて 意識もうろうとしていた私しか見てないダンナは 私のあまりの回復ぶりに
びっくりしてました。
「あれ?もう歩けるの??」って(^^) まだ立ち上がれない状態だと思っていたみたい。
日程的に 手術から最初の週末が3連休になってくれたことは よかったかも。
ダンナにも余裕ができたし、ちゃぴまりがお留守番三昧になることはないし、持ってきてほしいものがあれば持ってきてもらえるし♪
この日は タオルケット持ってきてもらいました。毎日暑くて(エアコン効いているものの)これがあるのとないのではだいぶ違いました。
この日も残尿検査あり。 残尿がまだ150mlはあるらしい・・・この検査気持ち悪くて凹みます。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

術後1日目

長いながーい一夜が明け、何時頃だったかなぁ?外が明るくなってきたころに弾性ストッキングを履いた足に装着してあるポンプを外してもらった。 そして午前中に 個室から相部屋へ病室の移動。
私はベットに寝たまま ベットごとの移動でした。。。
そのうち水分摂取してOKとのこと・・術前にちょこっと飲み残していたミネラルウォーターがすごく美味しく感じました。 水分OKになってまもなく「歩く練習してみましょうか?」と看護師さん。
ベットを電動で起こした状態に慣れておいて、尿管を外してもらって そろりと立つ私。
なんだ、全然大丈夫じゃん^m^ 痛かったけれど歩けないほどでもなくトイレまでしっかりとした足取りで歩けたので すぐに弾性ストッキングを脱いでもOKになりました(^^)
あの地獄の一晩に比べると歩くのなんかなんともなかった・・・直前に苦し過ぎる経験していると後のことが楽に思えてくるから不思議ですねw
ただ、排尿障害が出てしまっていて、尿意はあるのになかなかでない(泣)出てくるのに時間かかり過ぎ・・・
残尿測定というのをやるのだけど、これに最後まで悩まされることになる私です。
この日は 結局出た尿よりも残尿のがはるかに多くて1対3 位の割合でした(>_<)
お昼ごはんから 術後の食事は始まり 3分粥に消化のいいおかず少々。あとりんごとヤクルトw
やはり それほど食欲はなく半分位残しちゃいました(-_-;)
夕飯は 5分粥になり これは完食♪ このころからだんだん食欲が出てきたかも~
起き上がる時に 腹圧かけると イテテ・・・となるので ベットの柵につかまって腕の力で起き上がるようにしてました。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

手術当日

うつらうつらして結局いつもと同じ時間に目覚める(入院中メモより)
7:00過ぎ下剤が効いてトイレの往復・・・あんなに出たのにまたたくさん排便があった。

8:30までは水分(お茶と水のみ)の摂取はOKだったのでそれまでにたくさん飲みまくる私・・
寝たままうがいをする練習をベットの上でしたけれど、最初は失敗 思い切り自分が口に含んだ水をこぼした(^_^;)
手術が終わってからの1晩は個室で過ごすみたいで部屋を移動した私。
担当の看護師さんが来て点滴が始まりました。
いざ手術へ
この手術のための点滴は少し太い針のようでなかなか血管がわかりずらい私は蒸しタオルを当てて苦労して探していたなぁ。(蒸しタオル当てると血管が浮き上がってわかりやすくなるそうです)
このあと キツイ弾性ストッキングを履かせてもらい いよいよという感じに。
看護師さんと一緒に手術室へと歩く私・・・ストレッチャーで運ばれるんじゃないのね^^;
手術室の前で 手術室担当の看護師さんに引き渡された?私。 更に奥に歩いていくと 手術室が・・・!!
なんか「救命病棟24時みたい」 と思わず感想を述べてしまいました。いや、それよりもチョット殺風景だったかなぁ??がらーんとした中央に手術台が置いてあり 先生が手術着でスタンバイ。あと数名の方が手術に向けてスタンバイしてました。
「横になってください」で自分で手術台の上に乗って横になる。
血圧計だの心電図だのいろんなものをつけられて、酸素マスクを当てられ「普通に呼吸してくださいね」
と言われ そのあと「では麻酔が入っていきますね」 の声が聞こえたまでの記憶・・・・


あと気づいたのはベットの上 これからが地獄の苦しみでした。
暑くて暑くて ドカ汗をかき、ベットの中はサウナ状態・・着替えすらできないもんね。
元々腰痛があった上に ずっと同じ姿勢なので痛くて痛くて・・・泣  そして暑いのに水分摂れないので喉がカラカラ(>_<) 何度も「うがい」をさせてもらったけれどなかなか喉がうるおってくれなかった。
そして、もうひとつ術前から心配していた 鼻つまりが起きてしまいました。
鼻炎スプレーは許可が出なかったので鼻孔拡張テープを寝たまま張ってもらって少しは改善?したものの息苦しさもあって、ほんとに発狂してしまいそうに辛かった一晩でした・・・
点滴に眠剤を入れてもらい、ほんの少しだけ眠ることができたみたいだけど、すぐに苦しさで目覚めちゃう。
弾性ストッキングの中も蒸れてきてかゆくなっても掻くこともできず、足先につけたポンプもかなりうっとうしかった。
自分でもよく乗り切れたなと思うほど 今までの人生で最も辛かった日となりました。


ところで、手術が終わったあと、ダンナが先生に呼ばれて 私から取り出した臓器「子宮と卵巣」を見せてもらったそうです。あまりにグロテスクでびっくりしたそう。
あとで 私にみせようと思ったから とデジカメ写真で撮ってくれました・・・
取り出した子宮は先生曰く「赤ちゃんの頭より少し大きい位」だったそうです。
「続きを読む」 で 子宮の写真 載せますので 見たくない人はクリックしないで下さいね。
(ホントにグロテスクで 私も最初見た時は 気持ち悪くなったから)
続きを読む

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

入院1日目

子宮筋腫の手術記録です。入院中にメモしたものや記憶を元にまとめてみようかなと思いました。

入院当日・・お昼ごはんを家で食べてから病院へ。 入院時刻14:00 とあったのですが、道が混んでいて
5分位遅刻したかも?! 結局旅行カバンひとつがパンパンになる位と エコバック2つ、それに円座クッションを片手に抱えての入院となりました^^;
病室に案内され、看護師さんから 入院期間の予定表を説明を受ける。
身長・体重・血圧の測定。
あと、手術中にはく血栓予防の弾性ストッキングのサイズの測定。
それだけ終わると あとは何にもすることがなくて、病院内を送ってもらったダンナと一緒にフラフラ見て回ってました。 ダンナが帰ると更にヒマ・・・^_^;
18・00頃に 先生がみえて 「この間の腎盂検査の結果はOKだったので 予定通り手術行いますね」と
いう確認。
夕ごはんは もちろん普通食。TVカードを買っていたので 少しだけテレビを見たりして過ごしてました。
夕食後、麻酔科の先生がみえて 手術の説明 (結構怖いこと言われていたので ゾゾーッとしたったけ)
そして、20:00頃、浣腸・・・これが一番嫌だったといろんなブログを見て書かれている方もいたけれど
私は 小さい頃便秘症で浣腸とかしてたから特に構えとかはなかったかも・・・・でもやっぱり辛かったけどね。
5分ガマンしてと言われたけれど、頑張って頑張って限界して少し下着が汚れてしまった私です(>_<) でも結果は大成功 と言われました^m^
これだけたくさん出た(!)のに 寝る前に下剤も服用するなんてね。そして眠剤を飲んで就寝・・・
でも 暑さと不安感であまり眠れず、トイレにも3~4回起きた私でした。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

退院しました♪

子宮筋腫による子宮全摘手術、無事終わり昨日退院致しました^m^ 入院中にたくさん励まして下さったみなさん、ほんとにありがとうございました<(_ _)>
傷の痛みはほとんどなくて 今は痒くなってきています・・・退院前の診察では化膿とかもしてなくていい状態だとのこと。ただ子宮の手術をした人によくみられるという排尿障害はありますが、これも日にち薬でよくなっていくらしいです。しばらくは自宅療養が必要なので 家事は緩めに手抜きさせてもらってゆっくりのんびり過ごそうと思っています。
入院中、時間が経つのがふだんの何倍も遅く感じて かなりストレス感じていたので 退院出来てほんとに嬉しい~ テレビもラジオもイヤホン必須だったしね・・・自宅ですごい解放感感じています(笑) ダンナに迎えにきてもらい 帰宅後 ちゃぴまりがどんな反応をするのか楽しみでした。
マリアは 大興奮で お顔ペロペロ、尻尾ブンブン、部屋中を駆けずり回るほど全身で喜んでくれました♪ 
しかし、チャッピーは薄い反応・・・・尻尾は下がり テンション低め(T_T) 
「ピーちゃん、ただいま♪」 といっても 別にぃ~って感じで がっかりの私 オイオイ、私がいてもいなくてもどっちでもいいんかい! と思わず突っ込み入れそうになりました。。
このふたりの反応の違いに戸惑いつつも、一緒にいられる幸せをかみしめております。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

行ってきます^_^;

きょうで仕事もしばらくお休みを頂きました。中途半端な仕事がないようにして同僚さんたちに不在の間の仕事をお願いし、入院前の最後の夜を過ごしています。
しばらくはちゃぴまりとも過ごせないかと思うと寂しくて寂しくて(泣)
最近甘えてくれなくなったチャッピーに私の方からすりよっていく有様です・・^^; マリアは純粋に甘えてくれるので可愛くって可愛くって(*^_^*) 小さくてモフモフの身体を何度も抱きしめてる私です。
ふたりは 私がしばらく家に帰ってこないなんてわからないから、きっとずっと待っているんだろなぁ。
ところで入院のための荷造り、 旅行カバンひとつでは収まらなくなってきました。
タオル類、かさばり過ぎ~!!パジャマも3着用意したし、下着類も途中で洗濯頼むにしても5日分位は詰め込みました。あとラジオだの、コップだの歯磨きだのこまごまとしたものを放り込むとすごい量になっちゃって
海外旅行にでも行くみたい(苦笑) 旅行だったらどんなにいいことか と荷造りしながらため息の私です。
元気になる為の手術なので 乗り越えなくちゃいけない試練なんだけど、やっぱり怖いし不安。
明日の夜はひとりなので 余計不安でどうにかなっちゃいそうな気がします・・・
でも、頑張って乗り越えてきたいと思います。
明日のお昼から入院で、明後日の午後に手術予定。どうか無事に終わりますように。

コメントを見る(2)

 by あゆりす
ぴよこさん、こんにちは♪
入院するにあたっての荷物、結構多くなりますよね。汗
私も出来るだけ身軽に・・って思いながらも
両手荷物だったのを思い出します^^;
昨夜はぐっすり休めましたか?
不安な夜だったと思います。涙
術前に応援メッセージをって思いながら
遅くなってしまってごめんなさい(T-T) 
今日午後からの手術、無事終わった頃かな・・
痛みが少しでも早く落ち着きますように。

ハナ、無事退院できました。
沢山応援して頂き本当にありがとうございました。
⭐コメントありがとう by ぴよこ
あゆりすさん♪
お見舞いメッセージありがとうございます。
荷物、結局旅行カバン一個の他大きめのエコバック二つに^^;
でもまた必要なものが出てきてダンナに持って来てもらいました。
術後はかなり大変だったけれど今は痛みもかなりマシになってきました^o^ごはんもちゃんと食べているし順調だとおもいます。
ハナちゃん、次から次へとしんどいことがあってかわいそう(泣)なんとか落ち着いているようだけど目がはなせませんね>_<ハナちゃんの頑張りは入院中の私に勇気くれる気がします^o^病気になんか負けないでね

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

腎盂検査& 入院準備・・・

久々に朝からすっきり晴れたオフ日の金曜日、からっとした暑さだからお散歩にちょうどいいんだけど、朝から検査の予定が入っていました。 朝ごはん抜きという指示があり 「朝からしっかり食べる派」の私はテンション下がりまくり(苦笑) ダンナのお弁当作りながら自分は食べられないーー
病院に到着すると すぐに検査着に着替えて下さいと言われ、キャミとショーツだけの上に検査着を羽織り検査室へ。造影剤は注射で入れるみたいで 薬が入ってくると身体が熱くなってきました(これは正常な反応だとのこと) そして5分後、 そのまた5分後、更に10分後にレントゲンを撮るだけの検査です。
検査自体は何も痛みはないのですが、30分の間 レントゲン機械の硬いベットの上に横になっていなくちゃいけなくって 腰痛のある私にはちょっと辛い時間でした。
この日は検査だけのため 帰宅し バナナを一本食べてから(11時近かったもんね・・さすがにおなか空いたし!)ちゃぴまりと公園へ。 朝の涼しい時間に連れていけなかったので 結構暑くなってしまっていました。
0906pee.jpg チャッピーも 0906mari.jpg マリアも舌だしてハァハァしてきちゃいました。。。湿度がなかったので日陰で風が吹くと涼しいかもと できるだけ日陰を選んでお散歩しなくちゃね。
この日はほんとに一日いいお天気で ひさしぶりにお布団もしっかり干せました♪


いよいよ迫ってきた入院に備えて、この週末でだいたいの準備しておかないとね。
旅行バックを引っ張り出してきて バスタオルだのパジャマだのラジオだの持っていくものをバックに詰め込みはじめました。。。 これが旅行だったらルンルン気分でするのだけど、今回ばかりはため息交じり 少しでも気分を前向きにしたくて 新しいパジャマを買ってきたりもしてみたけれどやっぱり 凹みまくり です。。。
準備してたら 不安がいっぱいになってしまって、ずっと側で見守ってくれてるチャッピーの顔見てたらなんだか泣けてきちゃった私です
多くの方が経験している手術だし、あまり心配することはないとは思うのだけど、これは性格なんでしょうね・・
あれこれ考えて自分で自分を追い込んでしまうみたいで、怖くて怖くて仕方がないという気持ちです。
自分でも こんなに弱かったか?私、という感じなのですが、気持のコントロールできなくて 気付くと涙があふれてる状態・・・・
本番直前までこんな状態続くんだろうなぁ。ホント 自分でもホトホト嫌になってしまいます(泣)

コメントを見る(2)

大丈夫!! by yuki
ぴよこさん、こんばんは。
もうすぐですね。

手術は麻酔で寝てる間に終わるので、
何にも怖いことはなかったですよ!
術前の浣腸の方が辛かったかもしれません(汗)

私の場合は、全身麻酔にかかる瞬間を覚えておこうとしたんですが、
息を大きく3回吸ったとたん、スーッと意識が無くなって
すごく気分が良かったのを覚えています。

麻酔が切れた後には寒くなる人が多いらしく、
電気毛布を掛けられていたんですが、
私はなぜか暑くて仕方なかったので、
毛布を取ってもらって、氷枕をお願いしました。

手術当日~翌朝までは看護士さんがこまめに
様子を見に来てくれるので、我慢せずに何でも言ったらいいと思います。

3日目ぐらいからは、もう退屈かもしれませんよ。
日に日に良くなるのがわかるし、ぴよこさんの場合は
筋腫によって起こっていた不調もなくなるでしょうし!
私の筋腫は2㎏以上あったので、取ってスッキリ(*^_^*)
手術して良かったと思ってます。

大丈夫ですよ!
☆コメントありがとう☆ by ぴよこ
yukiさん♪
とうとう間近に迫ってきました(>_<)
多くの人が経験している手術なので大丈夫だとは思うのですが、自分のことになると不安でいてもたってもいられません(-_-;)
経験者のyukiさんの言葉は励みになります!
麻酔で気分がよかったなんて、そういうこともあるんですね(^^) (そうだといいなぁ)
手術の日の夜の一番辛い時期は看護師さんに甘えちゃおうと思っています(それでいいよね)
とってスッキリになるように 頑張って手術受けなくちゃですね。
いろいろ励ましてくれてありがとう。
どうなることやら、だけど^^;

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

手術前検査

今週の月曜日、仕事をお昼で終えて術前検査に行ってきました。尿検査、血液検査、レントゲン、心電図、そして肺機能検査・・・なんか普通の健康診断みたいですよね。
ほとんどがあっさり終わったのですが、肺機能検査だけはちょっと疲れました。思いっきり息を吸って思いっきり吐くということをするのだけど、これが結構しんどい^^; 思わず酸欠になりそうで 咳き込んでしまった私です。  貧血因子はないみたいで あとは手術までに後日受けて下さいと言われた腎盂検査を残すのみ(これは朝食抜きが検査の条件なので オフ日の金曜日に行く予定です)
そして、いよいよ渡された冊子「入院のご案内」  そして渡された数々の書類・・・いろんなものに署名がいるんですね。 それのひとつひとつを説明され、そして 万が一のことを説明されて ホントに怖くなってきちゃった私です・・・まぁ、そういうこともあるからっていう説明責任があるんでしょうけれど でも聞けば聞く程不安で心細くなってきちゃいます。
結構周りには 手術経験者がたくさんいて励まして下さるので たぶん大丈夫なんだろうけれどね。
やっぱりおなかを切る訳だし、しばらくはあちこち不調が出てくるんだろうなって・・・
これを乗り越えなければ 元気な私になれないから 頑張るしかないんですけどね。

だんだん当日が近づいてくるにつれて 不安が募ります・・・そして夜中に目覚めて考え込んで眠れなくなる。
そんな日々が続いています。

コメントを見る(2)

 by あゆりす
ぴよこさん、こんばんは☆
術前検査お疲れさまでした。
色々な書類等にサインすると、いよいよ入院・手術なんだと
緊張&怖くなってきますよね。私も開腹オペ経験者です^^;
傷口の痛みが落ち着いてくると入院が退屈で仕方なかったのを
覚えています。苦笑 
でももう10年以上前だから今はもっと医療も進んでるのかなぁ、、
日にちが迫ってくるとあれもこれもってやっておかなくちゃ
いけないことないかなぁ?なんて考えたりしますよね。
落ち着かなくなってくるだろうなと心配はしていたのですが
夜中に目覚めてしまってるのですね。涙
色々考えると不安でたまらないと思いますが
今まで辛かった痛みが軽減して元気に楽しむんだ!って
強い気持ちで頑張れますようお祈りしていますね☆

チャッピーちゃん、今回の診察でも異常なしとのこと、よかった♪
心雑音、ハナもレベル2なんだそうです。
ハナは雑音がさほどないのに心臓病自体は重度だそうで(ノД`)
だから先生もハナの心臓は大丈夫と疑わなかったのですが^^;
チャッピーちゃん、シャンプー許可も出てよかったですね♪
ハナはまだお預けです~既に2ヵ月過ぎました(汗)
ぴよこさんの入院前にシャンプーされる予定なのかなぁ?^^
☆コメントありがとう☆ by ぴよこ
あゆりすさん♪
心配して下さってありがとうございます<(_ _)>
そうなんです・・なんだか怖くなってきちゃっていてもたってもいられない気持ちで、気づくと手術のことを考えちゃってる自分がいます。
何かに集中してると忘れていられるのですが、休日に時間が空くとダメですね^^;
術後のことを考えると頑張らなくちゃなんだけど、なかなか前向きになれない~(汗)
同じ経験者の言葉は勇気もらえます~ありがとう。

チャッピーの心臓はおかげさまでいい調子みたいです♪ハナちゃんも雑音はたいしたことないのに病気は重度・・なんですね(泣)ハナちゃんの場合は神経痛もあるから色々重なるとしんどいもんね・・・
投薬も相変わらず苦労されてるのかな?
シャンプーね、ひとりではなかなか出来ないので今週末にできたらしたいなと思っています。あいにく雨みたいだからタオルドライだけで乾くかちょっと心配^_^;

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。