• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

  • 2006年12月12日(火) 20:18:55
  • 未分類
今年をあらわす漢字一文字が決まったそうですね。今年は「命」秋篠宮妃紀子さまが悠仁さまを出産されたこと、それに子供のいじめによる自殺のことが取り上げられていましたね。
なんだか重みのある一文字だな、と思いました。

命の大切さは人間でも動物でもみんな同じ。
そんな意味ではあの広島どっくぱーくでずっと放置されていたわんこたちも「命」を守りたくてがんばっていたんだよね・・
私の友人であのどっくぱーくでボランティアされていた人がいるんだけど、そのお世話をしていたわんこの中から彼女の家族になったわんこがいます。
普通の状況で育てられたわんこと違って、最初はとても大変だったようです。先住犬も本能的にわかるのかな?いっぱいガマンしてくれてどっくぱーく出身のわんこを受け入れてくれている様子。ただただ応援することしかできないけれど、命の重さと大切さ、すごく感じる一年だったんだよね、きっと。

我が家にも新しい「命」=マリア が仲間入りした年でもありました。
チャッピーとマリア、ふたりの命、私たちの手にゆだねられた大切なふたつの命、ずーっとずーっと大切にしていくね。20061212201815.jpg


20061212201845.jpg

スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。