• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

脚をペロペロ&「名犬チロリ」

先週末、歯石取りのついで?!にトラブルのあった左前脚の狼爪を取ってもらったチャッピー。その後特に問題はなく元気だったんだけど、きょう仕事から帰宅してからの様子がちょっと変。。。というのは、ずーっと左前脚のところを自らペロペロとずーっと舐め続けているんだよね。20070327204801.jpg
痛いのかなぁ?それともそれ以外に何か気になることでもあったのかなぁ?ストレス?いったいどうしてそんなに舐め続けるんだろう??今までも時々脚を舐めることはすることあるんだけど、1時間近くも舐め続けていたのは珍しくてちょっと気になってしまった。
でも、オヤツとかごはんの時間になるとすっとやめてしっぽフリフリ~&完食だから、あまり心配するほどでもないと思うんだけどね。
マリアは相変わらず、甘えんぼで帰宅すると引っ付き虫になってくる^^; 無邪気に甘えるマリアにチャッピーが嫉妬してるなんてこと、あるわけないか、今更(苦笑)
マリア、最近ちょっとチワワっぽくなってきました^m^

20070327205228.jpg

え?以前は何だったって?白ねずみちゃん~よく似てると思いませんか~?!笑
ところで先日図書館で予約した本を借りてきました。お友達からのオススメ本「名犬チロリ」(大木トオル署、マガジンハウス)です。人間に虐待されて野良犬になり保健センターに連れていかれ殺される寸前だったところを著者に助けられたわんこがセラピードックになって奇跡を起こすという実話です。
わんこにはすごい力があるんですよね。
たしかにチャッピーとマリアにすごく癒されている私。チャッピー訓練したらセラピードックになれるかなぁ(^_^.)
chirori.jpg


スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

 
はじめまして。
「名犬チロリ」私も読んで色々考えました。
このチロリが昨年3月に亡くなり、今年5月26日に築地川銀座公園(歌舞伎座の横)に記念碑が設立されたのをご存知ですか。
除幕式典はチロリの育ての親・大木トオルさんや鳩山由紀夫さん等そうそうたる方々が集まって盛大に行われたようです。

大木さんのその他の著作には
 「伝説のイエロー・ブルース」
 「キラ星たちのレクイエム」
 「アイコンタクト ~チロリ写真集~」
   国際セラピードック協会にあります
    www.therapydog-a.org/

お若い方のようなのでご存じないかも知れませんが、「名犬チロリ」著者の大木トオルさんはブルースの本場アメリカで認められたと報道番組でも取り上げられた、凄いとしか言いようの無いシンガーです。
最新シングルはチロリへの鎮魂歌「EYE CONTACT]
是非、お聴きください。
コメントありがとう 
ムーンライトさん
はじめまして^m^拙い私のブログ読んでくださってありがとうございます。名犬チロリ、亡くなってからもいろんな人に影響を与えたすごいわんこだったんですね。
大木トオルさんもこの本を読むまでは全く知らなかったんですけれど、すごいシンガーなんですね。。
「EYE CONTACT」CD捜してみようかな。
  • ぴよこ
  • URL
  • 2007年05月31日(木)16:36 [編集]
 
びよこ様
ありがとうございます。
ネットで(アマゾンなど)簡単に買えますし、視聴もできます。是非、お聴きください。
映画「犬と歩けば」の主題歌「Sweet Little Darling」はCD「Soulful」に収録されています。
私は、CD「SWEET HOME TOWN」が最も好きです。
大木トオルさんの詳しい事は大木さんのホームページをご覧ください。
お返事をいただけて大変嬉しいです。
 
ムーンライトさん
いろいろ教えてくれてありがとうございます♪
いつかまた時間があったらいろいろ見てみますね(^^)

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。