• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

続・広島ドックパーク崩壊について

  • 2006年10月11日(水) 20:49:56
  • 未分類
9月28日のブログでも紹介させていただいた広島ドックパーク崩壊・・ようやく全国ニュースでも放映されるようになってきましたね(私はタイミング悪くてまだ一度もニュース見たことないのですが(・・;))アークエンジェルスさんのサイトですが、今サーバーダウンしているみたい繋がらないそうです。その代わりにブログで情報UPされてます。
全国的に知られるようになったことで「見学」に来る人も多いとか・・毎日命と向き合って一生懸命わんこを助けようと頑張ってるボランティアさんのこと考えたらそういう行動はちょっとね(-_-;)
亡くなったわんこが地中に埋められていたのも発覚したそうですよね。どれだけ苦しんで命を落としてしまったのでしょうか。ホント辛かったね、苦しかったね・・・せめて虹の橋ではおなかいっぱい食べて思いっきり走り回ってほしいな。

広島に住むお友達が毎日ボランティアに出かけてがんばってくれてます。感染が心配で作業のあとにシャワーと消毒は欠かせないとのこと。お家で待つ愛犬も寂しい思いしながら健気にお留守番してくれてるそうです。目を覆いたくなるような惨状の中のわんこのお世話、体力的にも肉体的にもかなりハードなんだろうなぁ。それでもわんこがリラックスしてへそ天で寝ているのを見たときはボランティアさんみんなが笑顔になるんですって。まだまだわんこたちは健康を取り戻すには長期的なケアが必要です。
わずかな募金をすることしかできないけれど、ひとりひとりの力が大きな力になって一匹でも多くのわんこに笑顔が戻ってくれますように。

kanakoさんのブログで広島ドックパーク崩壊に関する嘆願書が紹介されてます。
命あるものに対する責任はどうなってしまったんでしょうね。

スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。