• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

入院1日目

子宮筋腫の手術記録です。入院中にメモしたものや記憶を元にまとめてみようかなと思いました。

入院当日・・お昼ごはんを家で食べてから病院へ。 入院時刻14:00 とあったのですが、道が混んでいて
5分位遅刻したかも?! 結局旅行カバンひとつがパンパンになる位と エコバック2つ、それに円座クッションを片手に抱えての入院となりました^^;
病室に案内され、看護師さんから 入院期間の予定表を説明を受ける。
身長・体重・血圧の測定。
あと、手術中にはく血栓予防の弾性ストッキングのサイズの測定。
それだけ終わると あとは何にもすることがなくて、病院内を送ってもらったダンナと一緒にフラフラ見て回ってました。 ダンナが帰ると更にヒマ・・・^_^;
18・00頃に 先生がみえて 「この間の腎盂検査の結果はOKだったので 予定通り手術行いますね」と
いう確認。
夕ごはんは もちろん普通食。TVカードを買っていたので 少しだけテレビを見たりして過ごしてました。
夕食後、麻酔科の先生がみえて 手術の説明 (結構怖いこと言われていたので ゾゾーッとしたったけ)
そして、20:00頃、浣腸・・・これが一番嫌だったといろんなブログを見て書かれている方もいたけれど
私は 小さい頃便秘症で浣腸とかしてたから特に構えとかはなかったかも・・・・でもやっぱり辛かったけどね。
5分ガマンしてと言われたけれど、頑張って頑張って限界して少し下着が汚れてしまった私です(>_<) でも結果は大成功 と言われました^m^
これだけたくさん出た(!)のに 寝る前に下剤も服用するなんてね。そして眠剤を飲んで就寝・・・
でも 暑さと不安感であまり眠れず、トイレにも3~4回起きた私でした。
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。