FC2ブログ
  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

術後8日目(退院日)

いよいよ、待ちに待った退院の日(*^_^*) 病室で食べるのも朝食で終わりかと思うと嬉しくて嬉しくて♪
荷物をまとめていたら、最期の朝の診察で看護師さんがやってきた。偶然にも手術の時に手術室まで付き添ってくれた看護師さん「あ、手術の時の方ですよね」の私の言葉に「覚えていてくれたんだ」ってちょっと嬉しそうでした。体温も血圧も問題なし。10時半頃にダンナが来てくれて、荷物をとりあえず駐車場に持って行ってくれた。
そのダンナと入れ替わり位に事務の方が計算書を持ってきてくれて これで退院手続き終了!!
晴れて 退院となりました♪
長いようでほんとに長かった10日間の入院生活、やっとやっと終わったという感じです。
病室 ちなみに病室はこんな感じ・・おなじみパラマウントベットです。4人部屋だけど 比較的広かったかも。
病室からの眺めは・・・ 病室の窓から エアコンの中にずーっといたので 帰宅してからの気温差に悩まされます。

コメントを見る(2)

おめでとうございます by あずき
無事退院おめでとうございます。
私もいつかは通る道、
とっても参考になりました。
詳しく書いてくださってありがとうございます!
☆コメントありがとう☆ by ぴよこ
あずきさん♪
ありがとうございます(*^_^*) あずきさんももしかして子宮筋腫持ちなのかな?
私もこういうブログに助けられたので少しは役にたつかな?って思って自分なりにまとめてみました。
参考になれば(ならないことを祈りますが^^;)光栄です。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

術後7日目

退院前診察が行われた。化膿もしてないし、内診の結果も良好とのこと。
でも、まだ排尿障害がある旨を伝えると、排尿を助ける薬を処方された。
尿意があっても、出るまでに時間かかるし(20秒はかかるかも(>_<))勢いがない感じ・・・
これは改善するのに時間がかかるかもしれないなぁ。

退院を前に費用のことを尋ねたら 高額療養費制度の説明があり、認定証が届いてからの支払いでいいらしい。
なので、病院でその書類をもらい、保険証のコピーと共に病院内のコンビニから早速投函。
いったん全額支払ってから、高額医療を返還という形をとるかと思いきや、今は差額分だけ支払えばいいんですね。
そして、この日は中秋の名月
病室はあいにく西向きで 窓からは月が見えないので、駐車場まで歩いていき パチリ 中秋の名月 ちょっとピンぼけだけど 中秋の名月 です。
家のベランダからだともっときれいに見えたかなってちょっと残念だった退院前夜。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

術後6日目

朝いちで 検尿&血液検査。退院に向けての準備が始まりました。
傷の痛みはだいぶ治まってきて、時間を持て余すように。 「ヒマ」のひとことですね・・・
テレビもラジオもイヤホン必須のため、長時間はなんだか耳がおかしくなりそうで、1時間が限界^^;
それに、本もずっとは疲れるんですよね。
午前中は外来を意味もなくいったりきたり歩いたり、図書室でマンガ読んだりしたり・・・時間が過ぎるのがめちゃ遅い!! あれ、まだこんな時間、って感じです。
楽しみなのは 食事の時間だけ(笑) 上げ膳据え膳で運ばれてくるので どんなメニューか楽しみだったりしてね(*^_^*) 病院食 夕食 入院中はもちろんお化粧なんてする必要ないししちゃいけないのですっぴんで過ごすわけだけど、夕食後パジャマでスマホで遊んでいたら 突然 会社の同僚さんがお見舞いに来てくれました(^O^) まさか来てくれるなんて思ってもみなかったのでびっくり!他の同僚さんや私が仕事で関係している男性社員さんのお見舞い金も頂いてしまいました。
仕事で迷惑かけているのに、心遣いに感謝です。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

術後5日目

台風一過、快晴の朝^m^ かなり冷え込んできた・・・昨日もってきてもらったカーディガンが朝からかなり役立ちました。 この季節は入院時暑くても急に冷え込むこと想定で 長袖持参しなくちゃ、と思いました。
おなかが痒くて、診察時に そのことを告げると「じゃあ、このテープとっちゃいましょう」と傷に直接貼ってあったテープ(普通は自然に取れるまで放置するらしい)をはがしてもらう。
テープかぶれがあり、赤くなっていた私のおなか・・・痒みもあるので かゆみ止めの軟膏を処方してもらう。
朝、少し残尿感あり・・やっぱりちょっと少な目かなぁ(T_T)
この病院には患者さんのための図書館があるので 午前中はここで時間をつぶす。
マンガ本も少しだけ置いてあるし、貸出もしているので 気楽によめるケータイ小説(実はこういうの大好きな私です w)を借りてきて 病室で読んだりしてました。
そして、この日の残尿測定・・・
忙しい時間に排尿しちゃったらしく、尿を入れる容器を持って(!!)看護ステーションの前を行ったり来たりの私・・・看護師さ~ん!なんとか 見つけて測定してもらうものの、やっぱり残尿と出た尿が半々でした。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

術後4日目

台風によるすごい風雨の音で目が覚めました。入院中の消灯時間が22時のため、やっぱり早くから目が覚めちゃう私・・・5時前には目が覚めちゃってました^^;
病院食、昔は不味いってイメージだったけれど 今は違うんですね。栄養のバランス考えられていて野菜多めかも。献立とかの参考になりそうって・・メモしておけばよかったなぁ。
病院食 朝食 朝食、朝からごはんしっかり食べてました。でも和食なのに毎回牛乳がつくのはなぜ??
痛みはだいぶなくなってきて、ロキソニンの服用回数も減ってきて、用もないのに病棟内をウロウロと歩き回っていた。 歩く方が回復が早いと聞き、それなら!とできるだけ歩くように。
スマホ、マナーモードにさえすればOKだったので、スマホやり放題(笑)
Twitterやmixi等でいろいろ励ましてもらって精神的に助かりました(*^_^*) これがあるとやっぱり時間潰しになりますねー 本やラジオもいいけれど 一方向だけで やりとりができるっていうことはいいな、と思いました♪


それから、病院内にアンケートBOXっていうのがあったので ちょっと投稿してみました。
投稿内容は、ひとことで言ったら 婦人科疾患の患者と産婦人科の妊婦さんの病室を分けてほしいってこと。
実は 私がいた病室、産後の方も入院されているみたいで・・・カーテンの仕切りだけだから 看護師さんやご家族の会話とかでだいたい伝わってくるんですよね。。。
搾乳がどうの、ミルトンがどうのって会話が聞こえ、あぁ出産されたばかりなんだなって思った程^^;
流産された方も一緒で(その方は子供がお見舞いに来ていたから二人目不妊みたい)なんだかなぁって。
年はそれなりにいってますが不妊治療歴バンバンにあるし 子供欲しかったけれど 結局子宮全摘手術を受けたばかりの私が 出産した人と同室だなんて ね。
Twitterのツイ友さんは 心配して 部屋を代えてもらったほうがいいよ、って言ってくれたけれど とりあえず
短期入院だから ガマンしないとね。
ってことで とりあえず 今後のために病院側にリクエストしておきました。病院側の理由もあるだろうけれど
心情的に配慮してくれるだけで 助かるもんね。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

術後3日目

先生より 痛みが酷かったら食後1錠1日3回のロキソニンを寝る前にも飲んでもOKとの指示を頂き、飲んだせいもあるけれど この日の目覚めはすっきり(^^) 違う場所では眠れないタイプの私は(旅行とかでも眠りがかなり浅い・・・)軽い眠剤も退院まで処方してもらいました。
この日の朝から普通食に^m^ 朝食からしっかり白いご飯はひさしぶり、かも~(いつもは洋食)
おなかのガスは術後2日目位から頻繁に(!!!)あったのだけど、排便があったのはこの日が初めてでした。
でも、かなり軟便で、それもかなりの量・・・(>_<)
いきまなくても出るのはありがたいことだけど、ちょっとね。
先生の診察、朝食が7時半からで それが一段落したころにいつも現れる(^^) 楽しみにしている朝ドラ「あまちゃん」の最中で中断ってことが退院の日まで続いたのでした。(まぁ、昼も再放送あるからね・・w)
おなかに貼ってあったでっかいテープをこの日にはがしてもらいました。
傷跡・・・結構 グロいなぁ 
まだ3日目なのに、シャワーを浴びてもOKってことで、術後初めてのシャワー。
最終時間が16時で予約制らしく、偶然空いていた16時からの予約で入らせてもらいました。
腹帯を自分で外して 下着を脱いで お風呂場に入り 目の前の鏡を見て思わず絶句の私。。。。
傷、直視できなかった
ひさしぶりの洗髪はさっぱりするね♪ 生き返りました(^o^)/ 痛みとかで身体も満足に洗えないかな?と思っていたけれど 幸い痛みの方はロキソニンで上手くコントロールされているようで 割と普通に入れたかなぁ。
そして、夜の残尿測定・・・やっぱりまだまだ、です

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

術後2日目

夜中、痛いのと暑いのでほとんど眠れず(>_<) トイレに行っても残尿感ありだし・・・(入院メモより)
術後、点滴を外してからは 痛み止めが飲み薬として処方されました。 ロキソニンです。
そして抗生剤(&胃薬)も3日分出てました。
術後2日目だというのに、動けることは動ける私。
できるだけ歩いた方がいいというものの、この日に既に階下の売店まで行ってしまいました。
(日程表に書いてある目標よりもはるかに進んでる かも)
で、伸縮性の腹帯を買ってきました。 実は用意していた腹帯は直前に通販でゲットしたものなのだけど
サラシタイプのもので使いにくいことが判明 (こういうの使うの初めてなので わからなかった)ワンタッチでマジックテープがついているものがGOODなんですね。
手術の日に立ち会ってくれて 意識もうろうとしていた私しか見てないダンナは 私のあまりの回復ぶりに
びっくりしてました。
「あれ?もう歩けるの??」って(^^) まだ立ち上がれない状態だと思っていたみたい。
日程的に 手術から最初の週末が3連休になってくれたことは よかったかも。
ダンナにも余裕ができたし、ちゃぴまりがお留守番三昧になることはないし、持ってきてほしいものがあれば持ってきてもらえるし♪
この日は タオルケット持ってきてもらいました。毎日暑くて(エアコン効いているものの)これがあるのとないのではだいぶ違いました。
この日も残尿検査あり。 残尿がまだ150mlはあるらしい・・・この検査気持ち悪くて凹みます。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る